excitemusic

お仕事メモメモ
by extremer777
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
coupon image..
from coupon image s..
linke hand r..
from linke hand regel
gene doping
from gene doping
cheap clomid
from cheap clomid
free rington..
from free ringtones..
who
from who
antioxidant ..
from antioxidant an..
wisconsin er..
from wisconsin erro..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カーネルアップデート(RHEL ES3)


RHELではカーネルがrpm形式で提供されているため、簡単にカーネルのアップデートが
出来ます。

でも、うっかり再起動すると、、、、、


Kernel panic VFS:Unable to mount root fs on 0:0


とエラーメッセージが出てOSが起動しなくなっちゃいます!。゜(゚´Д`゚)゜。


そこで色々いじったり、ぐぐったりしたのですが、夜ということもあり断念。
次の日、以下のことを実行して普通に立ち上がるようになりました。


 # mkinitrd  -f  /boot/initrd-カーネル版数.img  カーネル版数


まぁ具体的にはバックアップを取ってから行うのがよろしいかと。。

[2.4.21-37.EL(シングルCPU向けのカーネル)]
 # cd /boot
 # cp initrd-2.4.21-37.EL.img initrd-2.4.21-37.img.bak
 # mkinitrd -f initrd-2.4.21-37.img 2.4.21-37.EL

[2.4.21-37.ELsmp(マルチCPU向けのカーネル)]
 # cd /boot
 # cp initrd-2.4.21-37.ELsmp.img initrd-2.4.21-37.ELsmp.img.bak
 # mkinitrd -f initrd-2.4.21-37.ELsmp.img 2.4.21-37.ELsmp



 # mkinitrd --help
usage: mkinitrd
             [--version]
             [-v]
             [-f]
             [--preload ]
             [--omit-scsi-modules]
             [--omit-raid-modules]
             [--omit-lvm-modules]
             [--with=]
             [--image-version]
             [--fstab=]
             [--nocompress]
             [--builtin=]
             [--nopivot]
    <initrd-image>  <kernel-version>



それでもダメならgrub.confを見直してみるとかしないと(´Д⊂ ダメポ
[PR]
# by extremer777 | 2006-06-08 11:13 | Linux

エクセルで特定の行・列をページごとに印刷させる方法


基本的に仕事ではエクセルを使うことが多いんだけど、いつも困ってたのがこの機能。
スケジュールや設定情報などつらつら書いていくと、どうしてもページが複数になってしまう。。

まぁ当然、ページごとに表示させたい情報ってのは決まってるわけで、でも日にちとか
いろんな情報は日々変わっていくわけで、、、


そこでいかに楽するかってのを考えると、それらをヘッダーにうめこんじゃおう!
って思ったんだけど、ヘッダーに入れられる情報って限られてるんだよね




そこで登場するのがこの機能!!! m9っ`・ω・´)


表の最初の行に作成した見出しを各ページの頭に自動的に入れて印刷

1.メニューの[ファイル]-[ページ設定]をクリック

2.[シート]タブの[行のタイトル]をクリック

3.見出しにしたいセル(複数行の選択可能)を選択

ち・な・み・に
列のタイトルも同様に選択可能です。ヽ(´ー`)ノ



なぁんか長年もやもやしてたのがやっとスッキリ!!


参考にしたページはこちら
[PR]
# by extremer777 | 2006-05-15 10:04 | Windows

マスタブラウザを探せ

ネットワークコンピュータの一覧が表示されなくなっちゃった・・・

というアナタにピッタリなツールがあります! (´∀`)9 ビシッ!

browstat.exe

XPのCDの中にあるけど、デフォルトではインストールされません。
SUPPORT\TOOLSフォルダにあるSETUP.EXEを実行してインストールするか
SUPPORT\TOOLSフォルダにあるSUPPORT.CABを解凍して単独で利用するか
になります。

browstat statusを実行すると、マスターブラウザおよびバックアップブラウザが
表示されます。

参考にしたページはこちら
[PR]
# by extremer777 | 2006-05-08 11:53 | Windows

OSPF再配布

ネットワークはシンプルが一番!

でも時には複雑なのもあります。。。

そんな時にはOSPFでルーティング制御がお勧め!

設定する際にはスタティックルートの再配送とデフォルトルートの広報も忘れずに~

コマンドはコチラ
<スタティックルート再配送>
(conf)# router ospf 1
(config-router)# redistribute static

<デフォルトルート広報>
(conf)# router ospf 1
(config-router)# default-information originate always
[PR]
# by extremer777 | 2006-05-03 16:27

スイッチの処理性能

バックプレーン?

スイッチファブリック?

フォワーディング?

各ネットワークベンダーのデータシート見ても、イマイチつかみづらいこれらの言葉

スイッチの処理性能

ここにうまくまとまってます!

今後の参考のために・・・
[PR]
# by extremer777 | 2006-04-03 20:36 | その他

フリーの無線アクセスポイント探索ツール

業務的に無線APを探す(もしくは電波を拾う)ツールを探していたのだが
どれもこれも無線LANカードに依存するものばっかり・・・

と諦めていたらこんなツールが!!

Netstumbler

これはほとんどの無線LANカードに対応しているっぽい(未確認ですが・・・
そして日本語パッチも提供されています。

日本語パッチ

UIとしてはフレーム分割していてAPの様々な情報を表示してくれる便利なツール
(と言ってもまだ検証できてませんが・・・orz)

またAP拾えたらどんな感じかレビューしていきたいと思いま~す
[PR]
# by extremer777 | 2006-04-03 20:30 | その他

DNSキャッシュ情報の表示・削除

DNSってのは難儀なもので、クライアントが名前解決すると一定期間キャッシュ情報として保持するようになってます。
(TTLの値だけね)

システム更新などでサーバのホスト名はそのままでIPアドレスが変わった場合、よく

「ま、キャッシュが残ってるから消えるまでマターリ待ちますか(^・ω・^)」

と、無駄な時間稼ぎをしてますが、こんなコマンドで一発OK

その名も・・・・

「ipconfig /flushdns」

なんとこれでキャッシュ情報がクリアになります!!

その他に、キャッシュ情報を表示したいなら

「ipconfig /displaydns」

再登録したい場合は

「ipconfig /registerdns」


これだけ覚えれればみなさん合格でっすヽ(´ー`)ノ
[PR]
# by extremer777 | 2006-03-02 14:17 | Windows

UTPケーブル結線

50cmのクロスケーブル作ろうとしたけど結線忘れてまった・・・
そのとき役立ったのがこのサイト
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
[PR]
# by extremer777 | 2006-02-06 17:22 | その他

SPNTインストール不具合

ある特定の環境下において、SPNTのインストールに不具合(ブルースクリーン)が発生する可能性がある。
<環境>
 1)OS:Windows 2000 Server
 2)物理メモリ:8GB搭載
 3)"/PAE"、または"/3GB"オプション付きでOS起動
 4)マルチプロセッサ搭載
現象は100%発生するわけでないのだが、以下の方法で回避可能。
1.boot.iniに記述している/PAEオプションをはずす
2.以下のレジストリを削除
<\HKEY_LOCAL_MACHINE\System\currentcontrolset\service\StartNS>
3.以下のデバイスを削除する
・StartAG
・StartNS
4.SPNTの手動アンインストールを実施する
(詳細はトレンドマイクロのサポートページ)

リブート後、再度SPNTをインストール

それにしても何でか?という根本原因が判明しないのが釈然としないなぁ~
[PR]
# by extremer777 | 2006-02-06 15:27 | アプリケーション

Libraryを格納するディレクトリの指定

環境:RHEL ES3.0
対象ファイル:/etc/ld.so.conf
以下の行を追加
/ur/local/lib
編集後、以下のコマンドを実行
# ldconfig

何かと役に立つカモ
[PR]
# by extremer777 | 2005-11-24 22:33 | Linux